写真:排水溝

排水管洗浄WATER DISTRIBUTING PIPE WASHING

外観は綺麗に見える集合住宅も、建物の耐用年数を迎えるはるか前に、内部配管の老朽化によって寿命が来てしまうといったことが、しばしば発生しています。

排水管老朽化の原因として考えられるのが、毎日の食事から生まれる生活排水、浴室や洗面所から流れる石鹸や洗剤・髪の毛などです。
これらは排水管内でヘドロ状のスラリーや硬化したスラッジへと変化。次第に厚みを増して流れを悪くさせ、ゴボゴボと言った音や悪臭の原因になります。
そしてついには、流れきらなかった水が逆流する「溢れ事故」となって、多くの家庭に迷惑をかけることになるのです。

漏水事故

また、このような老廃物を長期間そのままにしておくと、酸化・腐食・鉄バクテリアの増殖によって管の腐食が進み、穴が開き、「漏水事故」を起こすことになってしまいます。こうした事態を未然に防ぐためにも、配管の定期洗浄が必要なのです。雑排水管定期洗浄で重要になるのが事前調査。思わぬ事故を引き起こしたり、洗浄が不十分に終わってしまうことを防ぐため、当社は洗浄工事に先立って、詳細な調査・検討を行っています。

配水管の洗浄時期の目安

定期的に行うのが理想ですが、次のような現象が起きた時は早期に排水管の洗浄をしたほうが良いでしょう。

  • 水はけが悪い
  • 排水口でゴボゴボ音がする
  • 嫌な臭いがする
  • 排水が逆流する etc...